どうせやるなら気持ちよく、地域家族へ


by issei_tachikawa

<   2013年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

c0219972_165248.jpg3時間チャリこいでイッセー通信地域配達終了!うれしいことにひろば・サラの隣に焼き鳥やさんの「彩蘭」がオープンしてました。新規読者ゲット、写真は店長です。

通信は、表が10大ニュース、裏は2014年の抱負と1月の活動予定表です。表はすでに29日にブログ掲載していますので、今日は裏面のみ掲載します。

(さて2014年のイッセーの願望は?)
その1:さんきゅうハウス 認定NPO法人認証を取得したい
その2:立川市会議員選挙で脱原発議員を当選させたい
その3:農を楽しみ、さんきゅうハウスとつなげたい
その4:70歳からフルマラソンめざしてトレーニング継続したい。無事故、階段、坂注意
その5:韓国語の学習を続ける。ギニア、ソウル、沖縄、アンデス旅行したいなー。
その6:セカンドステージ事業をすべての地域ではじめたい。
その7:家族の健康を祈念します。

(1月の予定です)
1/1(水)さんきゅうハウスお雑煮会11:30から(モノレール立川北近くの緑公園)無料
1/4(土)新年炊き出し 11:30から 社会福祉協議会調理室
1/5(日) 9:00~15:00 フリマー(子ども未来センターで、ジャンバー提供)
1/7(火)BIG ISSUE、さんきゅう食堂仕事始め、以降毎週火曜日を担当します。
1/7(火)15:00~16:00 羽衣カルチャーセンター(仮称)びよさんのヨガ教室、毎週
1/8(水)19:00から毎週 ワイナ・マユ練習開始
1/9(木)11:00~17:00 さんきゅうカフェ仕事始め(毎週木曜日営業)
1/11(土)18:00から ロス・サバドス練習開始(毎週土曜日、1/18はイッセーお休み)
1/14、1/28(火)18:30から ジェンベ教室 
1/18(土)10:00~12:00 味噌の里親ワークショップ パルシステム東京東新宿本部
1/19(日)14:00~16:00 さんきゅうカフェにて 手作りうどん教室 700円
1/26(日)13:30から 機織教室 さんきゅうカフェにて
◎いずれも、参加申し込み、問い合わせなどは、イッセー080-5192-1463
または、電子メール:a064kys@ac.auone-net.jpまで

c0219972_1655640.jpg
[PR]
by issei_tachikawa | 2013-12-31 15:55 | 自分史(1946-2066) | Comments(0)

印象に残った本10選

c0219972_22204975.jpgその1、加藤寛『日本再生最終勧告・・・原発即時ゼロで未来を拓く』(2013年3月21日、ビジネス社)。小泉純一郎氏が突然脱原発、なぜ?という報道がなされたが、実は彼らは用意周到、今までの責任を取ることなく、経済決定論的観点から原発をとめるべきだと提案を準備していた。加藤氏のゼミの卒業生には、小泉のほか、橋本龍太郎、小沢一郎、竹中平蔵らの自民党幹部がいる。城南信金理事長の吉原毅もそうだ。本書での対談は協同組合人としてイントレステイング。

その2、大貫隆志編著『指導死』(2013年5月15日、株式会社高文研)テーマが重たすぎて、逃げそうになったがあえて読んだ。7人の子どもはなぜ自死を選んだのか?問題は投げられただけである。家庭、家族、母親と子ども、何が愛をはぐくむのか?

その3、『生活保護で生きちゃおう』(あけび書房)須釜さんが発言しているので買いました。現場からの大変貴重な報告です。生保受けないで暮らしている人はみんな読んでほしいです。事実を知ることが、原因・対策を論議する前提ですから。

その4、吉森さんの『コマクサ・ノート』(マハラバ文庫)、パル東京機関紙に7年間連載していた短文の集大成ですが、改めて読み直してみると、最少の字数で最大のメッセージ伝達力が発揮されている。そのまま職員学習会にも使えそうな気がします。

その5、気・血・動(医食農)関係はたくさん読んだので選に困りましたが、あえて2冊に絞りました。中村仁一『大往生したけりゃ医療とかかわるな・・・「自然死』のすすめ』(幻冬舎新書)、永田和宏『たんぱく質の一生・・・生命活動の舞台裏』(岩波新書)、細胞の新生と死滅の仕組みには興味がつきません。

その6、村上春樹『世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド』(新潮文庫)、3年前の出版ですが、最近の作品よりも面白い。論理展開の緊張感が強くて、その展開の芸術性はまるでヘーゲルの精神現象学や大論理学を読むようだ。この本はまめ吉母(美香さん)の紹介でした。改めてグラーシャス・あ・ら・ヴィーダ

その7、上田紀行『がんばれ仏教!お寺ルネッサンスの時代』(NHKbooks)、いったんは全てに失望して放浪のたびに出た寺の跡継ぎたちが、気を取り直して地域で仏教する姿が興味深い。6名の団塊坊さんの実践事例紹介。

その8、野口武彦『幕府歩兵隊・・・幕末を駆けぬけた兵士集団』(中公新書)、吉村昭『彰義隊』(新潮文庫)鳥羽伏見の敗北から五稜郭にいたる戊辰戦争の展開について、イッセーは徳川最後の将軍側にいた先祖の動きに関連して興味を抱き続けています。4万の幕府軍が数千の薩長連合部隊に負けたのはなぜなのか?明治維新とは何だったのか?

その9、『湧』(地湧社)283号、三宅洋平のインタビューが面白い。参院選では、比例区で17万7000の支持を集めたのに落選した。小選挙区制のトリック、わなをなんとかしよう。来年の市議選、都議選ではかならず「みどり」の議員を当選させようと思う。

さてようやく10冊目です。北米インデイへナ(先住民)首長が大統領にあてた手紙を絵本にしたものです。『父は空 母は大地』(パロル舎)、ぼくは年末になるとこれが読みたくなります。声を出して読むと泣けてきます。それがタタカウエネルギーに変るようです。
[PR]
by issei_tachikawa | 2013-12-30 20:34 | エッセイNOW | Comments(0)
c0219972_21434943.jpgc0219972_214551100.jpg1つ、2/24さんきゅうハウスお披露目会に80名参加、9/22さんきゅうカフェオープン、とりあえず毎週木曜日に開くだけですが、順次営業日を増やす構想です。
2つ、羽衣カルチャー教室スタート、ヨガ、手作りうどん、機織(はたおり)、味噌の里親、長岡式酵素玄米の炊き方など面白くてためになる企画がたくさん。パルシステム東京さん、真如苑さんから助成金いただいています。カフェ、ハウスともにたくさんのボランテイアに支えられています。熱烈感謝

3つ、サラのお弁当配達支援終了、日本のNPOでは模範的成功事例のひとつといわれる現場でお手伝いできて、大変勉強になりました。7年間教えて頂いてほんとうにありがとうございました。

4つ、さんきゅうハウスの無料食堂・入浴・洗濯・相談・生保申請支援などの業務を週4日の曜日別当番制に変更しました。大川寮長には3年間大変お疲れさまでした。これからもよろしくお願いいたします。

5つ、11/10義父山本芳郎の1周忌、実父のようなお世話をいただきました。いまここに家族一同無事に暮らせるのも国分寺と富士見町のおかげです。富士見町の草野忠正さんは12/10、89歳で昇天されました。

6つ、パルシステム東京の総代になりました。細君と交替です。組合員番号も変わって、小学生になったつもりで地域から生協やり直し気分になりました。

c0219972_21445454.jpg7つ、3年間つきあって身体の一部になりかけていた田村ケーナをお返して、「コチャバンバ」(御茶ノ水)にてKALISTIAのケーナと出逢いました。1から吹き直しです。

8つ、司郎兄昇天88歳、喜久雄兄も昇天93歳、親戚関係の葬儀が続きました。12人兄弟で、9人が他界しました。一正のネーミングに寄せた親の思いをひしひしと感じる年になりました。

9つ、2/15セカンドリーグ茨城準備会、5/29セカンドリーグ神奈川総会開催、地域セカンドリーグづくり活動自体がセカンドステージ(これでよいのか、何をしたいのか)に入った感が深まりました。

ラスト選びがなかなか難しい。
脱原発経産省テント1000日突破、汚染水問題悪化(垂れ流し状態)にもかかわらずオリンピウック招致だけにための「完全ブロック」発言(安倍首相)、特定秘密保護法案成立(治安維持法の平成版?)、おかしいぞ!生活保護給付減額決定、猪瀬都知事医療法人徳州会から5000万円政治献金で辞任、2月知事選に向けて宇都宮弁護士こんどこその立候補宣言などなど。

◎ニュースというほどではありませんが、日光様珠光様二柱の大神への感謝の御唱念を毎朝実践していて感じるのは、いかされているという事実です。おやじおふくろ、家族、パルシステムの生産者・組合員・役職員、CBやNPO活動でい世話になっている皆様、フォルクローレやKINGライブ実行委員会でおつきあいいただいているみなさんに、さかえの自治会やご近所のみなさまに心の奥底からありがとうございました。
[PR]
by issei_tachikawa | 2013-12-29 21:04 | イッセー通信 | Comments(0)
c0219972_19265966.jpgこれから物資を車とチャリに積み込んで出発です。ビニール袋の中には、おにぎり、お餅、みかん、パンツ、下着、カイロ、風邪や胃の薬が。

c0219972_19295774.jpg橋のした生活11年のAさん、自分で作ったベッドの前には、タオルや下着がキチンと折りたたまれている。タバコとライターの置き方にも彼の性格(ちちんとしていておりめただしい)がにじみ出ていて目が潤む。

c0219972_1932418.jpgここは無人ハウスになっていた。ブルーシートには、お上が張った撤去予告書がぶら下がっている。「みんな同じ命なんだよ。」

c0219972_19352794.jpgここはKさん村、以前は4人村でしたが、今は2人、Kさんはさんきゅうハウスを利用されています。「1月のうどん教室」に誘いました。「うどん嫌いだけどこないだ(12/15)のはコリコリしててうまかった。」とのこと。

c0219972_19363554.jpg一緒にボランテイアしてくださった立川市民のIさんと。このあとボランテイア全員でたっぴ橋のスカイラークにてごくろうもしをやりました。〆かざりは、Yさんにお願いしました。「どうせひまでやることありませんから。」の一言が、ぼくの胸につきささったまま抜けません。みんな幸せになろうぜ。都知事選勝利を!東京だけど宇都宮を。目標200万票(前回93万票)

◎昼前からモノレール立川北下で主に路上、生保関係のみなさんに年越し物資受け渡し、午後は日野橋付近から中央線陸橋までの生活者に配達しました。スタッフは当事者含めて10名くらい。終わりは3時でした。
[PR]
by issei_tachikawa | 2013-12-29 19:48 | さんきゅうハウス・カフェ・対抗文化活動 | Comments(0)

久しぶりの休日ですが

c0219972_231826.jpgじっとはしていられない性格、朝からまめに動きました。11:00須川歯科(本郷3丁目)、12:30コチャバンバ(御茶ノ水)、14:00with遊(荻窪)、15:00ほんやら洞(国分寺)、17:00再びコチャバンバ、帰ったのは18:30でした。

須川先生は命の恩人、受付で患者さんの女性と話が盛り上がる奥さま(も歯科医)の元気さを横目でみながら、須川先生に「女の元気さの秘密がわかるようなきがしますねー。」とささやく。須川先生は、和歌山県の山方面、奈良の・・(都)に近いところの出身、オウインドウ(大紀コープファーム)のことをご存知でした。彼は飛行機恐怖症だそうで、連帯しました。

コチャバンバで、ライブ用のボリビア製黒シャツ、あとでケーナを購入。これで2014年の準備が出来ました。外は小雨ぱらついて肌寒い陽気でしたが、「思い出の場所」(総評会館前)で、買いたてケーナで吹きまくりました。カルナバレアント、陽気な柳(サウス・アレグレ)、風ケーなどなど。「このケーナなら大丈夫、いつまでも楽しめそう。」と感じました。「捨てる紙あらば拾うかみあり」(別れた直後の再婚)

with遊では、DVD7枚いただきました。22日ライブ出演者に田辺さんがこしらえてくださったのです。早速聞いてみましたが、いつもながら幸路さんがとても素敵に写っている。どっしりとしていて威厳もある。比べてイッセーの動きや表情はコミカル?でも演奏レベルは確かに今まで最高だと感じました。ベニさんのユーモアたっぷりのトーク、太田さんの笑顔、特製サンカのメリハリあるミ・ラサ(わが種族アイマラ)、これが進化の象徴です。DVD、出演者には郵送しますが、ほしい方にはコピーしてくれるそうです。(300円ですが)

2014年の手帳を作りました。これも毎年末の日課、住所録だけは、6年間使っているのでいい味が出ています。(笑い、アナログ派の)なを、1月19日(日)のてづくりうどん教室は、やはり予定通り開催することになりました。参加申し込みお待ちしています。

ののか(野花)、1月31日で二十歳成人です!これはうれしい出来事だぜ。今日プレゼントを用意しました.
◎写真の甲斐犬は、賀川さんちのエヴァ、「みなさんよいおとしを」と目が言っています。
[PR]
by issei_tachikawa | 2013-12-27 22:58 | エッセイNOW | Comments(0)
c0219972_18532337.jpg今年で6回目、今年は今まで最高のできだったかなーと自負しています。(謙虚に)写真は忘年会風景、36名の入場者、忘年会は30名ですからその熱気が伺えると思います。

うれしかったこと。その1は、根岸くんの参加です。ワイナマユのメンバーですが、しばらくお休みしていて10年ぶり?毎年案内は送り続けていたのですが、ついに再会実現できました。

うれしかったことその2は、はるばるソウルから寺さんご夫妻がきてくださったことと、真壁さんんとのマッチングが成功したこと。この縁(絆)は26日の鉄っちゃん忘年会でさらに強くむすばれるでしょう。

生田さんがお友達2誘ってきてくれたこともうれしい出来事でした。KINGコンサートにも良く顔だしてくれるし、ありがたいことです。

種岡さんにチラシ送ったのになしのつぶてだったのが、申し込み無しできてくれたのもハプニングでうれしい。
あと、さんざん心配していた姪の郁子と鈴木さんが、寒い中無理してきてくれて、最前列中央に陣取ってニコニコ笑顔絶やさず聴いてくれたことも励みになりました。せー子さん(あったかキャッチ)との改めて名刺交換できて幸せでした。

演奏のできについては、ワイナマユ連絡帳からのコピーを無断掲載します。
「Hさん:3年前の玉川学園の時にくらべると、 格段にレベルがあがってるそうです。あの時は、皆の表情がかたくて、あまり楽しめなかったとのこと。メチャメチャ個性の違う4人組で、よくケンカせずやってるね、とも言わ れました。
Mさん:オホスアスレス/歌の2番吉村さんの声が入り男声3人の声が そろったときが、圧巻だそうです。何回聴いても、この曲が一 番良いと。花祭り/ケーナのハモリがとてもきれいだそうです。
ミイラサ/いつから練習してたの?、と聞かれたので1.2か月く らいかな、と答えたらエッツ?そんなに短い間でできるの?と驚かれました。Hさんたち、この曲が良かったと言ってました。 去年のWith遊と比べると、またレベルアップしている、とのお言葉いただきました。」

◎ということでよいこともたくさんでしたが、僕には若干の異変もありました。昨日吹いたケーナはサバドスの田村さんからお借りしていたものですが、昨日で返すことになり、1から出直すことになったのです。自他共に納得できる音を出せるまでしばらくかかると思いますが、これもやりがい生きがいのうちだと思います。
◎第7回with遊ライブ&忘年会は、2014年12月21日(日)です。今回「行きたいが予定が入っていてだめ」という友達が10名近くいました。連絡が遅くて本当に申し訳ない。来年は、10月初めに広報開始だな。
[PR]
by issei_tachikawa | 2013-12-24 18:55 | バンド・演劇・大道芸活動 | Comments(0)
c0219972_952679.jpg6時からかふぇ&ほーる「with遊」(JR中央線荻窪駅南口下車徒歩3分)でライブ(5時半会場)やります。新曲(ミ・ラサ=吾らがアイマラ)、特製サンカとベニートのマルタで本邦初公開します。
マドモワゼル・草薙は、大阪からかけつけて「アルフォンシーナと海」を朗読してくれます。
音楽やるために生まれてきたような音喜多(なんと本名)さんのギターと鈴木さんのパーカッション(コンガ)でお届けする「モーリンドカフェ」(コーヒールンバ)もなかなかです。
そしてイッセーの田村ケーナは今日で最後(涙)です。来年から再び出会いを求める旅が始まります。3年間貸してくださった田村さんに心からありがとうです。
今のところ、ドタキャン出なければ35席満杯ですが、数名なら何とかします。「立ち見になるかもしれませんが」と言う失礼な対応もしてしまいましたが、なんとか座っていただけるようにしますので、上原さん体力に余裕なくてもぶらっと酔って頂けることをお祈りしています。
何しろここでしか会わない方もいらっしゃるので、一期一会を大切にしたいです。
今日も無事故で過ごせますように、すめらおおがみてらしたまえやあまがした しろしたまえやとこしえに
[PR]
by issei_tachikawa | 2013-12-22 09:52 | バンド・演劇・大道芸活動 | Comments(0)
c0219972_20152047.jpg月曜日からアルバイト(寺掃除の筋肉労働)始めていますが、夜はさんきゅうハウスと子ども未来センター(ワーカーズコープ)との合同忘年会でもりあがり、火曜日は同じバイト終了後は、親戚の宗さん・いずみさんのコンサート応援にかけつけ、水曜日はやはりバイト終了後にワイナマユ練習と言うスケジュールをこなしました。

体力には自信があるイッセーですが、今日の雨に救われました。本来はバイトのためBIGISSUE、食事当番、カフェのボランテイアは断っていた日でしたが、朝からカフェにでて、真壁さんからお借りしていた「うどんづくり道具せっと」をお返ししたあとで、レジの準備だけしていったん帰宅した後、終了間際の金銭管理、日報作成にでかけました。

というわけで休みのような仕事のような半端な一日でしたが、体は休めたのでまた明日からの清掃労働が楽しみです。

昨日は、不思議な出会いが2件ありました。1件目、夜5時35分立川発川﨑行き、南武線先頭から3両目でなんと「シカちゃん」こと鹿田さんにばったり再会。車内でサンポーニャの音を聞きつけて寄って来たのです。10年以上会ってないなー。午前中にバイトしながら米原くんと鹿田さんのうわさしていたところでした。

ワイナマユの終了後は、祖師谷の駅でみどり(姪)にばったり。喜久雄兄(彼女の父)の葬儀後なので、年内は実家にいるとのこと。そのうちにね。

あと、DMで苦労されている女性からの相談を受けて弁護士を紹介しました。先の見通しがたったとのこと、お役に立ててうれしいです。紹介した弁護士(谷村先生)は、さんきゅうハウスのありがたいサポーターでもあります。他にも、税理士、社労士、中小企業診断士、社会福祉士、ケアマネなどのネットワークがいつのまにかできてきていること、支援団体間のネットワーキングもだんだんと強くなってきていることを実感しています。

あとは、当事者が事業収入を生み出してくれるように祈るばかりです。まだまだこれからや!Sさんの面接成功祈念、ともに歩まん。22日ライブ参加申し込みは33名、忘年会は27名(バンド7名込み)になりました。まだ数名の席は余裕がありますので、どうしてもと言う方はイッセー携帯まで連絡をください。
[PR]
by issei_tachikawa | 2013-12-19 20:04 | バンド・演劇・大道芸活動 | Comments(0)
申し込み者15名、全員参加でした。どたきゃん無し!これだけでもうれしいです。さんきゅうハウスが地域に広がるとても良いきっかけになります。パルシステム東京さんからの助成金事業として実施しています。

c0219972_21491017.jpg最初に塩水を準備しておき4人グループつくって、わいわいがやがやこねていきます。そばに比べると少しワイルドな感じかな。

c0219972_2151141.jpgカフェのテーブル4つを上手く使って、伸ばして切ります。麦の会の道具が大いに役立っていました。真壁さんありがとう!

c0219972_2152339.jpgカフェの床に米袋敷いて、その上にビニールに入れたうどんの玉を踏みます。これで2回目の足踏み。最初の足踏み終わってから30分寝かしました。

c0219972_21555558.jpgさあくうぞう!講師の藤田さん、徹夜の介助(あきる野市で)終了後、チャリで駆けつけてくれて、昼飯抜きでした。でもね、「不食」の実践家だから、3ヶ月くらいは大丈夫?

c0219972_21581056.jpg親子参加の山口さん、大きくなった頃に今日の体験を話してくれるの、聞くのがたのしみだニャー。まだまだ面白い写真がたくさん取れましたが、詳細に関しましては須釜監督にゆだねたいと思います。

c0219972_21583496.jpg「うどんの腰の強さ」に感動でした。具には、砂川町の吉澤さんちのネギ、柏町の白倉さんちのほうれん草、めんつゆはパルシステムの、鳴門とテンカスは近所のスーパーで買いました。

◎次回は、1月19日(日)2時からです。申し込みは、イッセーの携帯080-5192-1463、またはメール:a064kys@ac.auone-net.jp、FAXは、あとで掲載します。羽衣Aカルチャー教室では、他にもヨガ、機織、気功、コーヒー淹れ方、ライブ(おおたけしずる)などを予定しています。
Aは、オルタナチブのA、良いの関西語=ええのA、最初の一歩のA、いかがですか?ええことばやろ・・・
[PR]
by issei_tachikawa | 2013-12-15 22:01 | さんきゅうハウス・カフェ・対抗文化活動 | Comments(0)
さんきゅうハウスもそろそろ4年目でセカンドステージです。
「人がいやがり避けたり見てみないフリをする」分野にも事業のチャンスはあります。
コハイだって、立川の桜ヶ丘、武蔵村山で実験的に「あわせ配達」として勝手にはじめたころは周囲からふくろだたきでした。
東村山の配送センターで、丹治・滝・長谷川(T・T・H)がはりついて組織的に はじめてからしばらくは「生協を破壊する危険が高い」という人が大半でした。
まじめなひとほど新しいことには懐疑的になりがち。ぼく(ら)のようなヤクザモン(ほんとうに社会のレールから脱線しっぱなしの)だからこそ手をつけられたのかもしれません。
今日は、てづくりうどん教室、パルシステム東京の組合員も含めて11名の参加申し込み、講師の藤田さんは、 気功術の達人で、父は西勝造さんの弟子、3ヶ月「不食」(水分以外は摂らない)を やりぬいたひとですが、修行僧のイメージとは程遠い気さくなエロオヤジです。(イッセーにも共通 笑い)
年の瀬の事故にはくれぐれも気をつけてください。

グラーシャス・あ・ら・ビーダ(生きていて良かった、人生よありがとう、メルセデス・ソーサ、享年86歳?)

◎今週は親戚の葬儀があいったり、小平福祉園のクリスマスパーテイ応援ライブがはいったり、22日ライブのもうしこみうけつけと今日の「うどん教室」申し込み受付をやっていて充実した日々を過ごしています。しかし皆様と違ってスマホをもたない(もてない)身なので、自宅PCに座る余裕が無いと、ブログもFBもお休みになります。もしもイッセーのスマホ維持費を出せる方がいらっしゃいましたら、スイス銀行の口座に振り込んでください。(冗談です)余りがねは、さんきゅうハウスに年越しカンパお願いいたします。
これは真面目な話です。郵便預金口座番号は
00190-2-306646 加入者名 さんきゅうハウス
[PR]
by issei_tachikawa | 2013-12-15 11:25 | パルシステムで愛と協働の地域社会を | Comments(0)