どうせやるなら気持ちよく、地域家族へ


by issei_tachikawa

秋の日のビオロンの吐く息、なんてね

c0219972_1845581.jpgやっと干し柿ができそう。今まで失敗したのは、なんと皮をむかずに干していたのです。あほやし

c0219972_18475812.jpg荻窪のコミカフェ「with遊」に12.22のチラシをお届け、1年ぶりのきりたんぽ定食に舌づつみ、オウナー奥様は秋田の出身、ご主人は東京。おっとそうだ!野菜の一部はパルシステム産直です。田辺さん、いつもとってくれてありがとう!

c0219972_18502272.jpgカフェの前庭にも秋が、さんきゅうカフェもがんばろうね。これからこれから。

c0219972_18514927.jpg帰りは、荻窪⇒国分寺⇒鷹の台で下りて、タマジョー(玉川上水)を約1時間半歩く。ラムサール条約締結対象候補になるそうです。

c0219972_18545110.jpg紅葉真っ盛りの1本が気に止まりました。

c0219972_18554295.jpgイヤー今日も夕焼けだ。明日も天気にナーれ。明日は久しぶりに「ロス・サバドス」にいけるな。楽しみ。
[PR]
by issei_tachikawa | 2013-11-29 18:57 | エッセイNOW | Comments(0)