どうせやるなら気持ちよく、地域家族へ


by issei_tachikawa

久しぶりの休日ですが

c0219972_231826.jpgじっとはしていられない性格、朝からまめに動きました。11:00須川歯科(本郷3丁目)、12:30コチャバンバ(御茶ノ水)、14:00with遊(荻窪)、15:00ほんやら洞(国分寺)、17:00再びコチャバンバ、帰ったのは18:30でした。

須川先生は命の恩人、受付で患者さんの女性と話が盛り上がる奥さま(も歯科医)の元気さを横目でみながら、須川先生に「女の元気さの秘密がわかるようなきがしますねー。」とささやく。須川先生は、和歌山県の山方面、奈良の・・(都)に近いところの出身、オウインドウ(大紀コープファーム)のことをご存知でした。彼は飛行機恐怖症だそうで、連帯しました。

コチャバンバで、ライブ用のボリビア製黒シャツ、あとでケーナを購入。これで2014年の準備が出来ました。外は小雨ぱらついて肌寒い陽気でしたが、「思い出の場所」(総評会館前)で、買いたてケーナで吹きまくりました。カルナバレアント、陽気な柳(サウス・アレグレ)、風ケーなどなど。「このケーナなら大丈夫、いつまでも楽しめそう。」と感じました。「捨てる紙あらば拾うかみあり」(別れた直後の再婚)

with遊では、DVD7枚いただきました。22日ライブ出演者に田辺さんがこしらえてくださったのです。早速聞いてみましたが、いつもながら幸路さんがとても素敵に写っている。どっしりとしていて威厳もある。比べてイッセーの動きや表情はコミカル?でも演奏レベルは確かに今まで最高だと感じました。ベニさんのユーモアたっぷりのトーク、太田さんの笑顔、特製サンカのメリハリあるミ・ラサ(わが種族アイマラ)、これが進化の象徴です。DVD、出演者には郵送しますが、ほしい方にはコピーしてくれるそうです。(300円ですが)

2014年の手帳を作りました。これも毎年末の日課、住所録だけは、6年間使っているのでいい味が出ています。(笑い、アナログ派の)なを、1月19日(日)のてづくりうどん教室は、やはり予定通り開催することになりました。参加申し込みお待ちしています。

ののか(野花)、1月31日で二十歳成人です!これはうれしい出来事だぜ。今日プレゼントを用意しました.
◎写真の甲斐犬は、賀川さんちのエヴァ、「みなさんよいおとしを」と目が言っています。
[PR]
by issei_tachikawa | 2013-12-27 22:58 | エッセイNOW | Comments(0)