どうせやるなら気持ちよく、地域家族へ


by issei_tachikawa

今年もお世話になりました、2013年イッセーの十大ニュースです

c0219972_21434943.jpgc0219972_214551100.jpg1つ、2/24さんきゅうハウスお披露目会に80名参加、9/22さんきゅうカフェオープン、とりあえず毎週木曜日に開くだけですが、順次営業日を増やす構想です。
2つ、羽衣カルチャー教室スタート、ヨガ、手作りうどん、機織(はたおり)、味噌の里親、長岡式酵素玄米の炊き方など面白くてためになる企画がたくさん。パルシステム東京さん、真如苑さんから助成金いただいています。カフェ、ハウスともにたくさんのボランテイアに支えられています。熱烈感謝

3つ、サラのお弁当配達支援終了、日本のNPOでは模範的成功事例のひとつといわれる現場でお手伝いできて、大変勉強になりました。7年間教えて頂いてほんとうにありがとうございました。

4つ、さんきゅうハウスの無料食堂・入浴・洗濯・相談・生保申請支援などの業務を週4日の曜日別当番制に変更しました。大川寮長には3年間大変お疲れさまでした。これからもよろしくお願いいたします。

5つ、11/10義父山本芳郎の1周忌、実父のようなお世話をいただきました。いまここに家族一同無事に暮らせるのも国分寺と富士見町のおかげです。富士見町の草野忠正さんは12/10、89歳で昇天されました。

6つ、パルシステム東京の総代になりました。細君と交替です。組合員番号も変わって、小学生になったつもりで地域から生協やり直し気分になりました。

c0219972_21445454.jpg7つ、3年間つきあって身体の一部になりかけていた田村ケーナをお返して、「コチャバンバ」(御茶ノ水)にてKALISTIAのケーナと出逢いました。1から吹き直しです。

8つ、司郎兄昇天88歳、喜久雄兄も昇天93歳、親戚関係の葬儀が続きました。12人兄弟で、9人が他界しました。一正のネーミングに寄せた親の思いをひしひしと感じる年になりました。

9つ、2/15セカンドリーグ茨城準備会、5/29セカンドリーグ神奈川総会開催、地域セカンドリーグづくり活動自体がセカンドステージ(これでよいのか、何をしたいのか)に入った感が深まりました。

ラスト選びがなかなか難しい。
脱原発経産省テント1000日突破、汚染水問題悪化(垂れ流し状態)にもかかわらずオリンピウック招致だけにための「完全ブロック」発言(安倍首相)、特定秘密保護法案成立(治安維持法の平成版?)、おかしいぞ!生活保護給付減額決定、猪瀬都知事医療法人徳州会から5000万円政治献金で辞任、2月知事選に向けて宇都宮弁護士こんどこその立候補宣言などなど。

◎ニュースというほどではありませんが、日光様珠光様二柱の大神への感謝の御唱念を毎朝実践していて感じるのは、いかされているという事実です。おやじおふくろ、家族、パルシステムの生産者・組合員・役職員、CBやNPO活動でい世話になっている皆様、フォルクローレやKINGライブ実行委員会でおつきあいいただいているみなさんに、さかえの自治会やご近所のみなさまに心の奥底からありがとうございました。
[PR]
by issei_tachikawa | 2013-12-29 21:04 | イッセー通信 | Comments(0)