人気ブログランキング |

どうせやるなら気持ちよく、地域家族へ


by issei_tachikawa

たかが倉庫、されど倉庫

c0219972_14345796.jpg
毎月1回は整理している。衣装ケースを30個買って、寄付衣料品を分類し、カード表示して棚に収納する。女性がいてくれるとありがたいと管理人がいうので、先月は京子さんに頼んだ。今月は両親介護でだめだとおっしゃるのでどうすっぺーか悩んでいたら、なんとワーカーズの笹川さんが来てくれはった。ついてるぜ!
10時から8人でわいわいがやがや倉庫整理、食堂の棚からは衣料品が消えて、すっきりした。これからフードバンクのフードドライブチラシを全戸配布するので、グッドタイミング。
作業が終わると、近所のソバ屋で交流会かねて昼飯を食うことにしている。これがまた楽しい。6月7日の古希祝いパーテイは、3人でやることにした。
中村、鈴木(英)、イッセー、3人ため年、以前は「小指のT」もいたのだが、いまはどこかに消えてしまったのでとりあえず3人だ。
プログラムのないパーテイ、適当適当、なんでもありだがさんきゅう秩序はしっかり守る。はめはずしながらも線路は尊重する。脱線はない。
でもせっかくだから、いろいろアドリブは出したい。BAKA大用のテーマで話すかもしれない。イッセーの70年についてなんでも質問受付ける。答えは即座に表現する。
みなさんあそびにおいでやす。
倉庫整理のために集まったのに、予期せぬもりあがり。いいよなー3Qハウス、俺たちは7月の選挙で、安倍政権から日本を取り戻すための準備中、おもろいでおもろいで。為せば成るなさねばアウトや選挙戦、取り戻すべき日本社会の中身が問われています。
◎今年から、ハウスのご近所清掃ボランテイア始めています。自治会長からも感謝のことばが、さんきゅうハウスは確実にセカンドステージに入りました。
by issei_tachikawa | 2016-05-15 14:35 | さんきゅうハウス・カフェ・対抗文化活動 | Comments(0)