どうせやるなら気持ちよく、地域家族へ


by issei_tachikawa

・・・さんからたくさんの寄付がありました

c0219972_21510281.jpg
・・・さんは、・・・に渡り、言語学校を創るという.DAYSJAPANの愛読者ということで話が弾む。大沢さんのサポーターだという。たくさん寄付いただいた。で、さんきゅうハウスにモノを運んでいる途中で、7月から「ガレージセールやろうぜ」という気が昂じてきた。おおさーさんに電話したら「イロリン」からもいくつかもらえるらしいし、最近寄贈品が増えていて、倉庫が満杯状況でもあるので、ガレージセールはタイムリイだと思う。こうえつリーダーがやるきになっている。「生きるって」気力が出てきたこと自体がとてもハッピイなのだ。売り上げの半分が当事者のほうへ、半分はさんきゅうハウスの運営資金にすればよい。ステッチマルシェと同じ扱いだな。さあ、6月、夢のラップもういっちょう!だぜい。
c0219972_21513182.jpg
夢のラップもういっちょう!滝沢政光さまさま




[PR]
by issei_tachikawa | 2017-05-31 21:59 | さんきゅうハウス・カフェ・対抗文化活動 | Comments(0)