どうせやるなら気持ちよく、地域家族へ


by issei_tachikawa

なんだかとってもすっきり気分、イッセーブログ立ち寄り14万回に!

c0219972_19341802.jpg
2時からのスタンでイング&辻説法準備で立川駅北口にいったら、大道芸やってる。南口にいってみたら共産党がやってる、若木さんに「すみませーん」といわれたが、困った。引っ返して北口に行ったら
金子さんがBIG ISSUE売ってる。その前でやらせてもらった。お礼に2冊購入。署名は彼1人で30名も集めてくれた。本当に頭が下がります。
22日の論点をわかりやすく話した。マスコミは3極などと分けているので、2極に絞り込んだ。
高齢の女性がとしさんにつかかってはなれない。話していて気になる。助け船出そうか迷っている間にいなくなったので、あとで聞いてみたら、一応9条はそのままでの意見で、ほっとひといきついたのだが、なんでもよいから話したかったんだね。それくらいたまってるんだな。まあいろいろある。
終了間際に杖ついた高齢男性が目の前に現れて立ち話した。聞けば、青梅の老人ホームにいたのだがあなたは自立できるからといわれて、都営住宅申し込んだら、上砂1丁目に入れたんだそうだ。「3人応募したら全員受かった。老人ホーム特別枠というのがあるらしい」とのこと。巷では競争率100倍なんていわれてますから、このルート選択もありかな。
あっと、利用者OBから電話で「誰に入れたらよいのですか」と。期日前投票に行きたいらしい。立川田クロス?しらんなーではすまないので、これから検索して教えてあげよう。
あと普段は政治に無関心な親戚からも同じこと聞かれる。ほとんどの人は毎回選挙にはいくが支持政党は無い。こういう人たちの心中がざわついているんだなーと感じる。
いっそのこと俺が出れば話は簡単なんだが、いかんせん600万円どころか、これから15日までに
さんきゅうカフェで落とすべきかねがないくらい。なんとかしたいものだ。
なんとかしたいものだ。でも「筋を通す政治家を国会へ」を貫きたい。22日までの青春にのろし火を!
利さん6日からしばらく東京を離れるので、のぼりをあづかった。インターネットで「小糸けんすけ」ひいたら、けっこう好感持てるひとではないか。このブログをどうやっていかすのかだな。

[PR]
by issei_tachikawa | 2017-10-09 19:41 | 足元から社会を変える(政治・社会革命) | Comments(0)