どうせやるなら気持ちよく、地域家族へ


by issei_tachikawa

駅前アクション、今日も続けて

c0219972_18322982.jpg
毎週2時から3時、立川駅北口デッキでやってます。50年間の思い出に浸ったり、近所の友人にはげまされたり、小金井のあるバス停で1人で90万筆も集めて他界された男性のことも思い出します。
今日も面白かった。
Hさんのところに若者が寄ってきて議論になる。何話してたんだろ?今はわかりませんが、2人の話は3時になっても終わらない。いずれにしても1人の仲間が増えた実感を持って帰ってきました。
署名は10筆以上集まったよ。5月で1350万筆だったんだから、今は?だけれど1500万くらいいってるんじゃろか?
酒臭いおっちゃんとも我慢して念入りのコミニケーションで来ました。彼は「うるせー!」っていいながら通り過ぎようとしたので、マイクを置いて、手招きして論議しました。
最初はぼくのことを、共産党、中国・北朝鮮の手先、馬かなどとののしっていましたが、ぼくは冷静に頼みました。
「事実に基づいて、冷静に話し合いましょう。そして共通項を見つけましょう。」と。
続けて彼に質問しました。
1つ、憲法9条言えますか?
かれは言えませんでした。なのに、「9条があるから中国になめられる。」ということはいえる。こういう人多いね。だめだねこれじゃー。
だから9条の中身を教えて差し上げました。
2つめの質問、ベトナム戦争で9条に「自衛隊」が明記されていたら、どうなったと思いますか?答えは返ってきませんでした。ベトナム戦争って何だったのかも知らないで、9条論議できないでしょう。平和の意味もつかめないはずです。
3つめ、日米合同委員会、地位協定、オスプレイの横田使用についてどう思うか?
答えは、日本の国土防衛に必要だと言います。このての主張は多いですね。米軍は日本を守ってくれていると思い込んでいる。この見方に対しては、今の自衛隊の動きを説明して、米軍のパシリをやらされているが、戦闘行為の前面にはたてないでいることの是非を問いました。
いろいろ話しましたが、30分ほど話していたらあれだけ殺気立っていた彼の目に、人のやさしさがにじみ出てきました。なんなんでしょうね?ふしぎ。
最後は彼から握手を求めてきて、ぼくもそれに快く応じて別れました。「共通項」感じてくれたのなら嬉しいなー。

[PR]
by issei_tachikawa | 2018-10-29 18:37 | 足元から社会を変える(政治・社会革命) | Comments(0)