人気ブログランキング |

どうせやるなら気持ちよく、地域家族へ


by issei_tachikawa

三多摩フードバンク、今年度第2回、母子家庭へ拡大!


c0219972_17082158.jpg
(配布対象)

・日野橋下2名(Nさん、Aさん)、残堀橋東側(Sさん)にはマサルは配達しています。

・さんきゅうハウスご近所のOB:Yさん、Kさんにはマサルが配達。

・さんきゅうハウス入居者、Iさんにも販売した。(1100円、ちりもつもれば)

・食パン3斤は、さんきゅうカフェ用に冷凍保存し、他はOBとスタッフに販売しました。

・高松町のOB:ジョージ、地域のパン屋さん前日売り切れ分を販売しました。

(仕訳、配布者)

仕訳はまさるが1人でやり、配布はイッセーと2人で分担しました。

(配布物)パルパンのみ。

(反応、気づき、発見、連絡事項)フードバンク立川情報:駅近ビルでフードドライブ始めて、当番制で、ビル側からも1名参加し、こちらからも1名、常時2名ボランテイア体制で実施しています。

・緊急フードバンクの希望は、総合福祉センター2階の「フードバンク立川」で受け付けています。

携帯電話は、080-4863-3939 「食品申請書」に必要事項を書いていただくだけで、当座の食料は無料でもらえます。月2回程度で6か月間を区切り(節目)とする配達の仕組みも検討しています。

(募集するボランテイア)配達、仕訳、倉庫管理など。

★今回は総数196袋でした。(お休みは、たまこむ)

★フードバンク立川2019年度の新事業計画提案含めて416日に総会をやり、新人事体制を決めました。

★立川みらいの集まりへパルパン実験供給は、419日、配布はまさるとイッセーがやりましたが、今後は引き取り方式に決めました。第1週も希望が出るかもしれません。業務上の再確認3つ:1つ、引き受け団体で仕分けして配布すること、2つ、配布当日は「立川みらい」(母子家庭の相互支援グループ)の担当者が、さんきゅうカフェまで取りに来ること。3つ、販売代金はその都度回収する。(所定の場所に入れていただく)

立川みらいについては、http://www.tachikawa-shakyo.jp/tmas/


by issei_tachikawa | 2019-04-19 17:08 | 三多摩フードバンク&フードバンク立川 | Comments(0)