人気ブログランキング |

どうせやるなら気持ちよく、地域家族へ


by issei_tachikawa

昨日のさんきゅうカフェ、余韻を楽しむ


c0219972_22304777.jpg
ようやく保健所の営業許可更新が済みました。期限が令和7年10月とある。気分転換にもなったね。
更新書類を取りに出たら西国駅方向から歩いてくるくわちゃん(桑島さん、金沢から)にばったり。「生協歴が15分でわかる」講座を受けました。(笑い)チョ―わかりやす!情報化の技術がすごい。生身もしっかりしていて味わい深い。お互いアナーキストとして共感できる部分がおおいからというとこもあるだろうな。「あなたNとSでどちらが好き?」という遊びの論議、ほれた女と惚れられた女、男女論(嫉妬を超えられるか?)なども面白かった。次回はおれんちに泊まりなよということになりました。
アパッチも噂をすればのタイミンングで、カムイの船でやってきた。みりんちゃんが生後3か月の「好伯」(よしほ)ちゃん連れて来てくれはった。
そして本当に久しぶりのOさんも来てくれた。就職できたらしい。別人みたいにすっきりした雰囲気でした。
常連さん8名にも支えられて、今日もカフェは賑やかでした。
神馬定食、まーさいざー(おいしいね)
来週11日月曜日のシェフは、くんちゃん、木曜日はじゅんこさん、フロアはそれぞれ熊さんとコウエツです。よってらっしゃいおいでやす。『老子』もまってるよ。2000年の時空を超えて。

by issei_tachikawa | 2019-11-08 22:31 | さんきゅうハウス・カフェ・対抗文化活動 | Comments(0)