人気ブログランキング |

どうせやるなら気持ちよく、地域家族へ


by issei_tachikawa

<   2018年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

褒められてうれしい?

c0219972_23021146.jpg
バンド練習で来た新代田(京王井の頭線)降りると環状七号道路の信号待ち、母と子ども2人連れ。右から救急車が。
ピーポー・ピーポー・ピーポー・・・・・
3人も大声で
ピーポー・ピーポー
聞いていてうれしさが込み上げてきた。
「お子さん笑顔が素敵だね。」
「そーですかーうれしい。」
「子育てせーこーだね。このまんまでいい。」
「そんなこと言われたの初めてです。ありがとうございます。」
「うん、お母さんって、子どもが騒ぐととめてばっかりだからね。」
「そーですかー」

いきなり昔話。中央線の線路で待っていて海路とかあずさ特急がくると、子どもら(わがやの、3人とも小学生)もう大騒ぎ。
車中でも、すいているときは、吊革でぶらんこ大騒ぎ。
夏は、国立の小劇場前の噴水公園で大騒ぎ
冬は雪が降ったら夜も近くの公園でそりそり大騒ぎ
お母さんせんたくでたいへんだったじゃろーに、ブレーキかけてない。

子どもはのびのびと育てたいもんですね。

やばいこともしたなー、夏の昭和記念公園花火大会見るために屋根に上がってビールで乾杯!おちたらやばかったぜ。でもナオべー(真吾のだち)のおばあちゃんなんかがおでん差し入れしてくれたり。
建築中の我が家で、夜、足場ジャングル探検団、これもおちたらやばい。
さらにきわめつけが、きりたおされたけやきが積んである泥山で、泥ボール固めて合戦!中に石がはいってることも。顔に当たったらどないするねん。

ほめるトレーニング、ほめ方の体得、しかるだけでなくて、かたにはめるのではなくて、大人自身の子ども性をを回復させるためにもひつよーだなーおもう。
「ほめられたことないおれたちにもできるんじゃろか?」ですって?
大丈夫大丈夫、「一寸先は光」「じんせー思い通りにしかならない」(とろん)んですから。

by issei_tachikawa | 2018-01-31 23:02 | エッセイNOW | Comments(0)

講師:位田浩弁護士の話は、実にタイムリーで、たくさんの事実を提供してくださいました。寺子屋生徒は16名、「3000万署名に活動的な人」と「心配な人(9条守りたいが)」が集まって、3時間の論議をやりました。
★★★ 九条加憲案の論点が出てきました。

1つ、北朝鮮のミサイル恐怖感、Jアラート等での恐怖あおりにどう答えるか?
世論調査では、安倍内閣の下での「改憲」には反対が53%、賛成は40%台ですが、どちらも多数は「北朝鮮のミサイルは怖い。」と感じている。

2つ、今起きている戦争を過去のそれと比較してみる、イラク戦争の教訓、フセインと金ジョウンの違いは何か?
安保法案国会通過の前に、ある週刊誌で現役やくざ親分アンケート調査をしたところ、安保法反対が80%以上を占めた。その理由は「せんそー知らんボンボン(安倍のこと)にいわれてもなー。」ということでした。これは、昨日、ぼくから改めて情報提供しました。

3つ、日米地位協定下の「自衛隊」そのものの位置づけ。災害復興とか福島原発対応で命惜しまず働いてくださった自衛隊の皆さん、国民の記憶に新しいところですが、安倍さんはこの国民感情をうまく利用していますね。
『知ってはいけない・・・隠された日本支配の構造』(矢部宏治、講談社現代新書
840円)読んでみました。9条変えたら、自衛隊はますますアメリカ軍の2軍的な役割を強いられることになりますね。これではあまりに気の毒だ!

4つ、「3分の2」論のまちがい、地域の学会―公明のリアルを観察せよ!

10.22選挙で明らかになった事実(比例での得票数200万票減、6議席減)

5.立川自民党、民進党、・・ファーストの動き、省略して書いてしまいましたが、今日の駅頭アクションで話します。日本のマスコミ、あまりにも安倍よりになってきているので、地域の「事実」(足元の=家族と隣近所の、ですよ)をしっかりと把握しながら、3000万署名やり切りましょう。
〇改めて強調したいことは、「なんのための署名活動なの?」⇒「戸別訪問の手順」をしっかり勉強しようね、ということです。
★位田さん交えた憲法カフェ、アゲイン企画したいです。秋が山場なら、7月あたりで、彼の予定確認しながら進めたいです。


by issei_tachikawa | 2018-01-29 10:30 | さんきゅう寺子屋(BAKA大改め) | Comments(0)
『沈没家族』上映会に参加して。監督(土くん)、ぺぺ、ははとちち(かかとと)、阿久津さんに誘われて、迷った挙句に参加して、ほんとうによかったー!阿久津さんありがとう、土くん、映画にしてくれて本当にありがとう。これっておれたちの・・・だよな。おれは「共同保育」参加していないけれど、なんだかそこにいたような気分になってきた。
母さんがどんだけチャーミングな人か、チチ(やまちゃん?)の言い分、そして母は東中野が「いきぐるしくなってきた」(八丈で・・・P家)やってる気持がわかるような気がする。
俺らの70年代に重ね合わせて楽しませてもらいました。
詳細はあとでね。これから「憲法カフェ」です。講師の位田さんと、終わってからかるくいっぱいやります。誰でも参加自由。

by issei_tachikawa | 2018-01-28 10:34 | さんきゅうハウス・カフェ・対抗文化活動 | Comments(0)

積もったねー

c0219972_11383339.jpg
こちら立川市ですが、10Cm以上、場所によっては15~20cmも積もってます。
49軒の自治会、ぼくは自治会長も喜んで引き受けてますので、ご近所の除雪状態の見回りしながら、安否確認とか世間話して過ごします。中には80歳以上の女性単身で体調もすぐれない人のお宅が気になるので、いってみたらすでに誰かが雪かきしてくれていたので、一安心しながら門から道路までの雪をどけて、外に出やすくしました。
あと、そろそろ役員改選時期なので、次のバトンタッチがやばいかなーと思われる2つの班(3分の1)の役員と話して、状況確認しましたところ、案の定で、その場合は1人飛ばしにするのですが、これがまた簡単にはいかない。「みんなやってるのになんで?なんで?}」という意見も出る。そこを調整するのが面白いのです。振り返りみれば、セカンドリーグ支援室時代の2年間も、毎日が「人事部長」だったなー。面白くてためになりましたぜ。
さて、雪かきですが、写真の通りいちおう我が家のまえと、前のお宅のとこと(このひと夜勤なので昼間は寝てます)、左右のお宅のところ少しを協働しました。しかし、4年ぶりとのことなので、雪かき用のシャベル、かわなきゃーと思ってあっというまに4年たち、またまた小野寺さんから借りることに。これでやるとはやいね、がんがんすすんで、49軒分やってしまいそうな、いやいやじょうだんです。
さてこれから今日も「さんきゅう」です。でようとおもったら、利用者の1人から電話で、「〇ちゃん泊めてんだけど米がないんですが。」ときた。答えて曰く、「ありがとね、本来はNPOでシェルター持ちたいんだけどね、力量不足で。取りにこれる?だめだよな、じゃー帰りに届けるよ。」ということで話がつきました。これは地元だからできること。
昨日は、所沢のFB代表から、1週間前は千葉の柏市から「泊まれませんか?」と電話がありましたが、「すみません無理です、行政か社協にいってください。」と誘導するしかありませんでした。千葉にもネットワーキングしてるシェルターあったけな!忘れてたごめん。
c0219972_11384470.jpg
写真の木、左は桑、右はけやき、どちらもとりさんが、近所の公園で種ついばんで、我が家に運んでくれて育っています。2月に「変なお宅拝見」という市民恐竜(交流)大学が、我が家で持たれるそうです。楽しみ。
by issei_tachikawa | 2018-01-23 11:39 | 家族、地域家族 | Comments(0)
c0219972_17450021.jpg
こういう情報ってのは、普通の市場経済では企業秘密なんですが、当方NPOですから、地域の経済が活性化すれば良いと考えて一定公表しています。
詳細に関しては、2015年度WAM助成事業成果報告書をご覧ください。
http://sanq-h.org/2014.WAMreport.pdf

1つは、セカンドハーベストジャパン様
2つは、パルシステムの株式会社パルブレッド様
3つは、ジーピーエス様
4つは、社会福祉協議会様(TS⇒)
5つは、社会福祉法人にんじん様(LA・・⇒)
6つは、某餃子メーカー様
7つは、お寺様
8つは、御料亭様
9つは、わたぼうし様

あと、フードドライブも実施しています。まだ仕組みにはなっていませんが、実験展開中
1つは、パルシステム東京立川センター⇒パルシステム東京主に立川地区の組合員様
2つは、さんきゅうハウスのご近所の皆様(カフェ、食堂、家事代行サービス、麻雀等クラブ、みどり立川NW、三多摩フードバンクなどのつながり)
3つは、国際ソロプチミスト様
4つは、ワーカーズコープ様(タマジョーマルシェにさんきゅうハウス&フードバンク立川で出店し、そのご縁で食品が集まります)
ありがたいことです、こうしてまとめてみると、みなさまの優しい気持ちが伝わってきます。共に歩まん。未来へ!できること、やりたいことを、ひびこつこつとつみかさねていきましょう。
●食品提供先についての質問には、詳細に関しては後ほどお答えしますが、たかが食品、されど食品です。フォルクローレの演奏依頼や3000万署名での連携や、ぶっちゃけたコミニケーション、見回り、就労準備動機づけの効果にもつながっているようです。
●冒頭の画は、ケテイさんより寄贈していただいたもの、さんきゅうカフェに飾ってあります。「被爆はまゆう」などとおなじく「さんきゅうハウス」の宝物の1つです。


by issei_tachikawa | 2018-01-16 17:54 | 三多摩フードバンク&フードバンク立川 | Comments(0)
c0219972_11403565.jpg
近所のパン屋さんで売れ残ったパンが翌日9時までに社会福祉法人「にんじん」に届く。それを週4回いただいて、こちらの自由にできるのがありがたい。
個数はもちろん売れ行き次第、パン屋さんの幸せとこちらのそれは正比例?逆比例?考え方だと思う。売り切れて地域経済が活性化すれば、NPOや生活困窮者にとっても、良しと考えてもよいだろう、と僕は思う。
さて、配布先であるが、さんきゅうハウスにくる「現役」には無料で配布する。
土曜日は食堂休みだったので河原の人たち5名に届けた。というわけで、昨年度までは河原に行くのは年2回、2017年度の取り組みでは月2回、第1第3金曜日だけだったのが、このパンをいただけるようになってからは河原訪問、生活者とのコミニケーション回数が増えて、その分意思疎通が良くなり、信頼関係も強くなってきている、と思いたい。
(その目安)向こうから注文が出るようになる。もちろん「御用聞き」もどきもしている。パルシステムでの営業歴が大いに役立っている。ひとなつこいからね(わらい、本当はシャイなんだけれど、誰も信じません、ま、いいか)
先日も、「ハローワークいくときに靴がないのでありませんか?」いわれたので、すぐに電話して倉庫にあった靴を届けてもらった。担当は、N君と決めている。
あと、いちばん流れ寄りで暮らしているMさんからコートと毛布の依頼がったので、チャリで届けた。さんきゅうハウスと河原は歩いても5分くらい、チャリだったらすぐに往復できるので地の利があるね。羽衣町に引っ越してよかったにゃーとおもう。
土曜日は、初めて「中州」に渡って、パンとジュースと栄養ドリンクを届けた。中州の水たまりには雑魚がたくさんいたし、こうのとりかとおもわせるほどでかい「ごいさぎ」もいて、こちらがわとは別世界のように感じた。
変なたとえですが、電車で青森から海底トンネルくぐって北海道にでたときのような、感じでした。中州は府中市なので、いままでは派遣村や日野の有賀さんにおまかせだったのですが、なるべく見回りは欠かさないようにしようと思う。
Oさんという仙人みたいな78歳の男性も済んでおられる。寺子屋講師候補として狙っています。
写真は来週「わたぼうし」さん通じていただけるノンアルコール純米甘酒、たのしみだにゃー。河原にも届けるよ。


by issei_tachikawa | 2018-01-14 11:42 | 三多摩フードバンク&フードバンク立川 | Comments(0)
c0219972_21315360.jpg
今日の当番は、ケテイさん、かつ丼風の料理(肉は鶏肉だよな?おれじつは、三つ葉マニアなんで、しびれました)、生野菜にイワシの煮つけ、山芋とサツマイモの揚げ物にノリが巻いてある、あとは神の馬より送られた「かきなべ」と米麹のつけもの、いやー3日分いただきました。ごちそうさまです。
羽衣包括の女神が妖精連れて来てくれました。2人ともおまかせセット喫食し、おにぎりも4個お持ち帰り。話は異様に盛り上がり、無限の時空間を3人で羽ばたきました。宇宙、限りなし。60兆の細胞が、さわめきました。食後に、フードバンクの棚の在庫チェックをされていきました。
あと、わたぼうしさんからの「ノンアルコール甘酒」リクエストは、8ケースとなりました。
それから、「カンリニン」Mさんが、カリンのはちみつ漬けをつくって、お湯割り試飲したところ、反応良し。のどが調子悪い近所のひろ子さんには、最高のプレゼントでしたね。
夕方からは、来週仕事始めのカフェ店長(きよし&だいすけ)が米炊きに。3月25日の亀井英さんアゲイン「聞いてどうだった?」に誘いましたが、好反応、だよな!食べ物変えれば生活習慣病は治せます。遺伝とか外敵のせいにしないで、自己免疫力を高めるトレーニングを毎日続けるのです。気・血・道(食・運・心)は、くせになればやめられなくなる。好きなもの、納得いくだけ食べても、細かいことは気にしないでも、生活習慣病にはならない心と体、人間関係を創れます。亀井おやじの86年間の体験知を習得しよう。だいすけと潔には、ぜひ聞いてほしいです。世の中変わるぜ!ほんまや。
28日の憲法カフェの申し込みは、17名になりました。まだ入れますよ。2時から、さんきゅう寺子屋です。講師は、反骨の弁護士、いだやんこと位田浩弁護士、開業場所は大阪市北区、アスベスト裁判等で活躍中です。終了後、都心である立憲民主党決起集会に合流する人もいるみたいですが、僕は講師らとてっちゃんで交流予定です。
c0219972_21560042.jpg
お正月仕事始めのチイキ食堂メニュー、お正月のお餅カンパも使い切りました。合計300個以上のお餅カンパが、全国の仲間からよせられました。心の奥底から御礼申し上げます。リサイクルに出そうとしていた衣服の一部を、八王子の森下さんご夫妻が箱つめして、「てのはし」さんに送っていただきました。もうついてるだろうな。森下さんありがとう!
by issei_tachikawa | 2018-01-11 21:32 | さんきゅうハウス・カフェ・対抗文化活動 | Comments(0)
c0219972_21471215.jpg
山田さん(立川生協理事長、77歳)から通信が届く。なんと204号ですと!彼は本の虫みたいな人で、通信には必ずこの1か月間読書録がある。数えると10冊以上、3日に1冊ペースだ。
ワイナマユのベニートやジュンコさんも、時間さえあれば本を読んでいる。ジャンル問わないようだ。SF以外はなんでも読んで、読み終わればさんきゅうライブラリィ(カフェの中にある)に寄付してくれるから、だんだんさんきゅう図書館が拡充していく。
あと、メダカヤの林くんも、毎日の読書は欠かせない様子で、イッセー通信配布でよるときには、必ず机の上に左右2冊をセットしている。
比べていっせーは、いかにも体育系らしく、その時に必要な本、活動つながりの本が中心で、友人たちの愛読習慣がうそみたいで、まったくもってアンビリーボーなのです。
2017年、何読んだけなー?と考えたのですが、なかなか思い出せない。
そうだ、『福祉の人』ってのはためになったなー。ある市役所の福祉課に配属された新卒職員の悪戦苦闘愛とロマンのドラマ小説、これねたに、立川市福祉課の皆さん含めて読書会やろうと思う。(お雑煮会でえらいさんと約束できたよ)
あと何読んだっけなー?
そうだ『日本会議』に関する・・・・の研究、とはなにか、の正体は3冊以上読んだ。
あと、田中優子さんの江戸関係研究も読みたかったが、これは果たせなかった。今年こそぜひ。
『日本国憲法』は何度も読んだね。要点は暗記している。覚えて繰り返し唱えていると愛着を感じるようになってくるね。(念仏のよう?)下手に変えると喜ぶのはトランプと安倍だけで、結局は東京などもテロの標的になり、日本人が不幸になる。とくにアメリカ軍の2軍的役割をどうどうとやらされるようになる自衛隊員(現場!)が気の毒だ。
あと、安保徹関係は数冊読んだが、本人が2016年12月に69歳の若さでなくなられてしまって、コメント依頼されて困った困った。結局、深酒、ストレス、塩分過多くらいしかおもいつかないので、陰謀説(製薬会社、日本医師会などなど)の領域をでていません。市民交流大学からもフォローの依頼がないので、なんとかしかとできるかも。
●写真は、ののかのだんな小林良輔さんからお年賀でいただいた「旭扇」(きょくせん:岩手県盛岡の酒、純米大吟醸、原料米は山田錦)、これひやで呑んだら他にてがでなくなりますね。こばやしさん、ありがとう!

by issei_tachikawa | 2018-01-03 21:50 | エッセイNOW | Comments(0)
c0219972_12484704.jpg
今年もお雑煮会で始まり始まりー。延べで70名以上の方が参加されました。ノンアルコールで、試しにどれだけいい気分になれるか?!やってもました。
犬の遠吠えはうけたかにゃー?本当は、食用ガエル⇒ふくろう⇒牛⇒豚ときて、最後に犬のシナリオでしたが、一気にほえちゃいました。
年男です。72歳、娘の野花(ののか)も年女、小林良輔さんと結婚して、八王子で新婚せーかつスタートです。3人の中では一番だろーなと思ってましたが、やはりでした。これからにしこくの実家で、新年のご挨拶です。のの、おめでとう!幸せにな。
さんきゅうはうすの仕事始めは、4日からです。オオサーさんの車がたより、年末に排出したゴミ&資源が、ざっとで40袋(40リッター×40)たまってます。
5日は、食堂スタート。9月以降は地域にも開いてます。500円でそれなりの飯が食える。あなたも食べてNPO活動に参加できます。
カフェは、11日から、ケテイさんの当番です。これまたたのしみ、でもがんばりすぎないでくださいね。それが心配です。
イッセー通信も64号になり、ますます元気、安倍にはまけられんとですたい。明日には新年号配りたいです。あと、御年賀いただいてる方にはすみませんが、今年右はイッセー通信でお年賀代わりにさせていただきます。到着は少し遅れて、10日くらいになるかも。
28日の「憲法カフェ」参加申込者20名、まだ少し席の空きがあります。良い機会ですから、日本国憲法、総合的に学びましょう。申し込みはメールか電話でね。では、ことしも一緒に、ほっぷすてっぷさんきゅー!
〇N君に、おせち届けたよ。よろこんでたにゃー。おれもうれしいぜ。
〇小沼さんから、布団の寄付連楽あり。ありがとうございます、まってまーす。
〇あと、ベニートさん、一枝さん、飛ぶ教室の渡辺様、若葉町のミキ子さんなどからカンパいただきました。重ねて心から御礼申し上げます。
by issei_tachikawa | 2018-01-02 13:10 | さんきゅうハウス・カフェ・対抗文化活動 | Comments(0)